【大切なお知らせ】第25回宮崎国際音楽祭 一部を除くプログラムの延期のお知らせ(2020年3月31日)

ぷれぽ

カルテット・アマービレ「クラシック倶楽部」テレビ放送

更新日:2020年03月17日

―カルテット・アマービレ(弦楽四重奏)「クラシック倶楽部」放送―
 
3月19日(木)の午前5時00分~午前5時55分に放送される、NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」に、カルテット・アマービレ(弦楽四重奏)が登場します。
 
カルテット・アマービレは音楽祭の教育プログラム「第9回ミュージックアカデミーinみやざき」で講師特別賞を受賞し、昨年の第24回宮崎国際音楽祭では、気軽にクラシック「500円コンサートの日」に出演しました。
難関ミュンヘン国際音楽コンクールでは、日本の団体としては3団体目の入賞という快挙を成し遂げ、目覚ましく躍進するカルテット・アマービレ。
 
番組では東京のハクジュホールでの様子を放送します。新世代を牽引することが期待されるフレッシュな弦楽四重奏団の演奏にご注目ください!
 
【放送の御案内】
NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」
~ハクジュホール収録~
日時:3月19日(木)
   午前5時00分~午前5時55分
制作:NHK
———————————————————
「弦楽四重奏のための緩徐楽章」
ウェーベルン:作曲
(演奏)カルテット・アマービレ
(6分19秒)
~ハクジュホール~
 
「弦楽六重奏曲 第1番 変ロ長調 作品18」
ブラームス:作曲
(演奏)カルテット・アマービレ、(ビオラ)磯村和英、(チェロ)堤剛
(43分56秒)
———————————————————
この投稿に関するご質問・お問合せは、企画広報課TEL:0985-28-3208までお願いします。